2010年11月10日

どんぐり運び

DSCF6495web.jpg

11月7日(日)快晴
見事に晴れ渡った白山山系のトラスト地で、どんぐりを運び上げた。
急斜面を担ぎ上げ、平らな場所にどんぐりを置く。
結構きつい仕事だが、終わるとすがすがしい。
今日は、どんぐりのほかに、全国から送られてきた栗や柿。

このどんぐり運びは、緊急対策だ。
恒久対策は豊かな森を育てることと熊止林を増やすこと。
だが、おなかをすかせた熊たちにとっては、今日明日のどんぐりがうれしいプレゼントに違いない。
食べ物豊富な今の日本では、食べ物がない状況をなかなか想像できないが。

8日に県の担当者と話す機会を得た。
市街地と奥山の間に里地里山があって、里山の雑木林が燃料であった頃は、20年ごとに伐っていた。熊はいざとなったら樹に昇って逃げるのだが、細い木では昇ることも出来ず棲みつくことはできない。せいぜいウサギ程度の小型生物しか住んでいなかった。
その後、間伐が行われなくなって木が太く育つと里山が奥山化し、そこが熊の住処に変わっていったという。
考えてみれば、20年ごとに伐っていたサイクルを2回ほど飛ばすと40年。
この40年が日本の森を放置したつけが回ってきた。そのことを伝えるのが熊。
熊はメッセンジャーだ。
石油を買えば100%国外に支払うことになるが、山に眠る膨大な木々を燃料にしたら、経済も雇用も助かりはしないか。
新潟のさいかい産業の古川さんが開発したボイラーは石油よりも燃焼効率が良い。
このバイオマスエネルギーを里山再生の一助となるのは間違いない。
これからは仕組み作りが求められる。
39アースの出番がここにもある。

posted by 39アース at 20:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

栗の木を植える

11月7日
白山山系の中腹に栗の苗木を植えた。
栗の木は3年で実をつける。
熊が出てくるのはここまでだよ。
それにしても雲ひとつない素晴らしい秋晴れだ。
青い空と見事な紅葉はとてもカメラに収まりきらない。
こんなきれいな景色を見られるのもあと少し。
栗の木よ、大きく育ってください。
感謝

DSCF6506web.jpg
posted by 39アース at 19:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2010年11月04日

熊止め林の栗を植える

熊森協会の活動で、魚津へ植林に行った。
雨が降っていて、軍手が濡れて手がしわしわになる。

魚津と言えば、熊が海岸へ出たということで有名になった。
熊止林とは
熊がこれ以上出てこないように、実のなる植物を植えるのだ。
栗の木は3年もすると食べられるようになる。
昔の人たちは、屋敷のまわりに栗や柿などを植えた。
山の実りが少ないときは、その栗や柿を食べて山へ帰っていったという。
いちいち騒がないのだ。

DCF_0145.JPG

先日届けたどんぐりは熊に食べられていた。
ちゃんと皮をむいて食べている。
節度ある動物であると思う。

DCF_0137.JPG
posted by 39アース at 23:37| Comment(7) | TrackBack(0) | 日記

2010年10月25日

内川公民館の文化祭

DSCF6455.JPG
今日は、内川小中学校および内川公民館の文化祭でした。
朝9時から竹やぶの整備を行い、10時過ぎに学校へ行き、めった汁を作りました。
午後から「どんぐりマン」の劇を上演しました。
子どもたちだけでなく大人も真剣に聞いてくれました。
この地域は、毎日熊の目撃情報があり、集団下校しています。
熊と共生している地域で、どのような反応があるか、気になりましたが、終わった後にどんぐりマンTシャツを買っていただけるなど、好評だったのがうれしかったです。
こういう時期に、こういう場でこそ、本当の原因、本当の解決方法はなにかを真剣にしっかりと話し合っていくことが大切であることをあらためて認識認しました。
内川地区は我々のホームグラウンドです。
これからも、内川地区との連携を深めていきたいです。
さて、次回の定例会は11月4日(木)19:00〜21:00女性センター2F研修室3です。
posted by 39アース at 11:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2010年10月10日

第3回竹とうろう祭り(竹灯籠)

竹とうろう祭りの主役、竹灯籠です。
3本ひと組にして組み上げます。
IMG_3293.JPG
中のろうそくに点火します。
IMG_4041.JPG
子どもたちも点火します。
IMG_3335.JPG


IMG_3972.JPG
トンボの絵。
IMG_3976.JPG
桜の花弁が散っているとうとう。きれいです。
IMG_3978.JPG
posted by 39アース at 22:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

第3回竹とうろう祭り(新竪町小学校)

豊かな里山を引き継ぎたい子どもたちへ。
こどもたちに夢を書いてもらいました。

IMG_3167.JPG
小学校1年生から4年生まで。72人。
この学校もドーナツ化現象で1年生から6年生まで120人足らず。
1学年20人です。
IMG_4013.JPG
「野球選手になりたい」「消防士になりたい」など。
中に「みんなが仲良く住める町を作りたい」という言葉に感動しました。

IMG_4017.JPG
posted by 39アース at 21:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

第3回竹とうろう祭り(アフリカンダンス)

このアフリカンダンスはいのちのほとばしり。
収穫に対する感謝の表現。
IMG_3351.JPG
勝手に体が動く不思議なリズム。
というよりも、日本人でありながら起源がアフリカにある人間のDNAが勝手に反応する。
IMG_3372.JPG
ステージが一層盛り上がる。
IMG_3895.JPG
最高潮。
IMG_4085.JPG
posted by 39アース at 20:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

第3回竹とうろう祭り(内川バンド)

地元が生んだスターたち。
内川バンドのリーダー山下真さん。練習風景。

IMG_3835.JPG
本番中の真さん。
熱唱。
IMG_3990.JPG

IMG_3996.JPG

IMG_3987.JPG

IMG_3853.JPG
山下れいじさん。
IMG_3851.JPG
クラリネットのAYUMIXさん。
IMG_3849.JPG



posted by 39アース at 20:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2010年09月27日

第3回竹とうろうまつり(岩堀美雪さん)

岩堀さん序章
IMG_3923.JPG

IMG_3396.JPG



聞き入る客席。

IMG_3388.JPG


IMG_3386.JPG
夜も更けて「ありがとう地球」熱唱!
IMG_4107.JPG
posted by 39アース at 23:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

第3回竹とうろうまつり(どんぐりマン)

山のどんぐりが実らなくなって、動物たちの食べ物がなくなり、冬を越せなくなった。
「困った、困った、どうしよう」?
動物たちは困っていた。
人間たちが自分たちの都合のよいように、山を変えてしまったのが一番大きな原因であった。
IMG_3318.JPG
ある日、「ぱらぱらぱらっ」「ぱらぱらぱらっ」とドングリをまく音が聞こえた。
どんぐりマンがやってきた。
どんぐりマンが、どうぶつたちのためにどんぐりを届けにやってきたのだ。
ヤッホイ、ヤッホイ!
IMG_3946.JPG

さあ、みんな、どんぐりマンやどんぐりーナになって、森の動物たちにどんぐりを届けよう!

IMG_3260.JPG
どんぐりマンとどんぐりーナのおかげで、豊かな森を取り戻した。
そして森の動物も人間たちも平和に暮らした。
IMG_3255.JPG
posted by 39アース at 23:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

第3回竹とうろうまつり(エコ忍者)

エコ忍者!イエロー登場!
これからエコ忍者のお米物語始まり始まり!!
IMG_3749.JPG
エコ忍者!ブルー登場!

IMG_3778.JPG

お米おじさんだよ!
さあ、今から田植えをするぞ!
IMG_3764.JPG

田んぼに苗が植えられました。
お米はいろいろな苦難を乗り越えて育っていきます。
IMG_3279.JPG
最後まで聞いていてくれてありがとう!
みんなにエコ手裏剣をプレゼントだよ!
IMG_3795.JPG


エコ忍者全員集合!
みんなおもしろかったかい?
IMG_3206.JPG
posted by 39アース at 22:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

第3回竹とうろうまつり(竹ドームつくり)

今回の竹とうろうまつりの目玉は竹ドーム作り。
石川県で初めて中央公園で竹ドームを建てまーす。
全部で6個建てました。
今回はいしかわ自然学校のお友達が竹ドーム作りに挑んでくれました。
IMG_3519.JPG

まず、竹を広げて種類を確かめます。
IMG_3048.JPG
竹の種類わけが出来たら、4.7mの竹を2本つなぎます。
IMG_3068.JPG
竹を星のマークのように並べます。
さあ運ぼう!
IMG_3075.JPG
星のマークのように並べられたかな?
IMG_3089.JPG
星のマークの交わるところにボルトを入れて位置を決めようね。
IMG_3057.JPG

それでは、みんな、脚の位置に並んでください。
いよいよ立ち上げるぞ。
IMG_3544.JPG

さあ立ち上がったぞ!
脚をしっかり押さえていてね。
IMG_3545.JPG

IMG_3553.JPG

次に天幕を掛けます。これが終わると完成!
IMG_3043.JPG

夜、内側から明かりを灯すと何とも言えないきれいな感じですね。
IMG_4033.JPG






posted by 39アース at 22:24| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記

第3回竹とうろうまつり(お楽しみブース)

お祭りには欠かせないお楽しみコーナー。
焼きそばのコーナーがいち早く立ち上がりました。
IMG_3514.JPG
こちらはタントさんのカレーコーナー。さすが一流のシェフが作る味はおいしかった。
.
新保町の新鮮野菜コーナーも元気です。
IMG_3281.JPG
若手有機農業のホープ菊理農園のYさん。本格的な有機農業を目指す若手の農家が毎月一回情報交換して、お互いの技術を高め合い、目的を共有している。
IMG_3282.JPG
ここは39アース直営店のおにぎりコーナー。めった汁や綿菓子もあります。IMG_3037.JPG
おにぎりは薪ストーブ2台フル回転で炊き上げる絶品の味。

IMG_3867.JPG
39アースの子ども店長=こーたくんも中学生になりました。今日は運動会のため代理の店長です。
IMG_3146.JPG

posted by 39アース at 20:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

第3回竹とうろうまつり(準備)

今日は待ちに待った第3回竹とうろうまつり。
公園入口に横断幕やノボリ旗を掲げます。
IMG_3097.JPG
お店を開店するまでに、大急ぎでテントをたてなくっちゃ。
IMG_3012.JPG
9:30 作業の手を止めて、朝礼。合言葉は「今日一日楽しみましょう!」
IMG_3020.JPG
ゴミ箱もきれいに並べました!よーし!準備OK!!
IMG_3483.JPG


posted by 39アース at 19:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2010年09月21日

9月の片町お掃除

9月5日
第一日曜日です。
相変わらず猛暑が続きます。
7時半になるともう暑く感じます。
それでも負けじとやってきました!
DSCF6300web.jpg
今日は片町商店街でもほぼ中央にある石田漆器店店主の石田さんと一緒にお掃除です。
DSCF6302web.jpg
石田さんは五代目、創業は100年前だそうです。
DSCF6304web.jpg
輪島塗や加賀蒔絵など、昔の伝統芸術を今に伝えます。
DSCF6305web.jpg
この道の専門家にはこたえられない魅力の数々が豊富に取りそろえられています。興味のある方はどうぞ。
posted by 39アース at 20:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2010年08月09日

ワンネススクールでスタードーム作り♪

7月31日
鳥越のワンネススクールから、「スタードームを作りたいので教えてほしい」と依頼があったので、旧知の要作さんを訪ねた。
竹を割り、節を取り、穴を明け、つないで組立る。
9時過ぎに始めて、12時前に終了した。
DSCF6195(web).JPG
終わったら、そうめん流しだ。
DSCF6196(web).JPG
そうめん流しのそうめんは、なんでこんなにうまいのだろうか。
DSCF6197(web).JPG
こどもたちはおおはしゃぎ。
食べるのが飽きたら、自分でそうめんを流しはじめた。

DSCF6198(web).JPG
鶏もそうめん流しに参加。
いちばん後ろでこぼれたのをせっせと拾っていた。
これが一番賢い。
posted by 39アース at 14:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

8月の片町合同お掃除

猛暑の8月がやってきました。
早朝とは言いながら、暑い。
DSCF6205(web).JPG
前日が大豆田大橋で花火大会があったので、さぞ汚れていると思いきや、案外ごみが少なかった。

DSCF6206(web).JPG
最近、知り合った若い人が仲間に加わってくれるのはとても元気が出ます。
早朝ゴミ拾いから始まって、倉部での竹灯籠作り、芸術村でのドーム天幕作りと、丸一日一緒に活動しました。

DSCF6202(web).JPG
今月は、堀田めがね店の堀田さんです。
DSCF6203(web).JPG
堀田めがね店は眼科医院でコンタクトレンズも合わせてくれます。

DSCF6209(web).JPG
最後に、こちらの仲間でパチリ。

DSCF6210(web).JPG
今日は、第3回百万石竹灯籠祭りのチラシを片町商店街振興組合の皆さんに配ってきました。
posted by 39アース at 14:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2010年07月16日

3回目の竹ドーム作り

src="http://39earth.sakura.ne.jp/sblo_files/39earth/image/DSCF6117().JPG" alt="DSCF6117().JPG" width="448" height="336" border="0" />
竹ドームを作りながら、材料をそろえて行く。
今回は3回目。
数をこなすに従って、速く出来るようになった。
9時過ぎに竹切りを始めて、11時半には終わった。

DSCF6118().JPG

今回は天幕の代わりにブルーシートをかけてみた。
12畳(5,4m*3.6m)2枚つなぎ合わせたが、まだ足りない。
途中から雨が降ってきたが、このシートが雨よけの役割を果たしてくれた。

DSCF6119().JPG

こどもは遊びの天才。
何でも遊び道具にする。
DSCF6120().JPG

みんなで記念写真。

DSCF6122().JPG
posted by 39アース at 22:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2010年07月04日

7月の片町お掃除

今日は7月の第一日曜日。
あいにくの雨で参加者も少な目でした。
DSCF6073.JPG
ところが、わがチームには、片町でオールナイトを過ごしたヤングガールがお掃除があることを思い出して参加してくれました。
DSCF6074.JPG
いつものOさん。
この人のおかげで39アースの掃除が3年間継続し、いろいろな人たちの参加を呼び起こしているのです。
DSCF6075.JPG
今日は、雑貨屋さんの九兵衛さんの紹介です。
店の中をのぞくと、テディベアやこどもが欲しがるかわいいお人形がずらりと並んでいました。

DSCF6076.JPG

「雑貨九兵衛 店長の土谷です。

テディベアをはじめ、可愛い動物たちの
ぬいぐるみ、ソックス、傘などなど、
お手軽な値段からご用意しております。

ラブロ片町むかい、オレンジの看板が目印です。
ぜひ、遊びに来て下さい!」
http://www.9bei.com/

DSCF6079.JPG
お掃除が終わと、ミスタードーナツでお茶します。
39アースの仲間と先月紹介した諸江さん、今月の九兵衛・土谷さんと一緒にパチリ。
こうして仲間の輪が広がっていきます。
DSCF6083.JPG

posted by 39アース at 23:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2010年06月22日

第2回目の竹ドーム作り♪

竹ドームを作る第2回目のリーダー養成講座を行いました。
これを続けながら、材料をそろえて行こうというものです。

直径9m以上の広場が必要ですが、竹薮の中にある平坦なところを計ってみると6mしかなかったので困っていたところ、竹名人の山岸さんがご自身の所有地を貸してくださいました。

それだけでなく、山岸さんは事前に5mの竹5本を切って準備してくれたのです。大いにたすかりました。

DCF_00921.JPG

集まってきたのは7人。
AM9:30スタート。

早速、長さを4.7mに切りそろえます。
次に竹割り器で6等分に割ります。
これが、すばらしい。
竹を割るときに、根元からではなく先のほうから割るのがいいと調べてきてくれた仲間がいました。

割った竹でけがしないように、端面を丁寧に仕上げます。

次に、つなぎ位置、交差位置の穴あけ。
9mの長さを3等分して穴をあけるものが10組。
9mの長さを5等分して穴をあけるものが5組。
根元のほうが地面側で先のほうがつなぎ側に。
つなぎ終わるまで、11時過ぎ。

DCF_00922.JPG

はじめに3等分した5本の竹で小さな5角形を作ります。

次に、5等分した5本の竹で大きな5角形を作り、最初の5本の5角形の上に重ねて行きます。

法則は、順番に乗せて行き、上下を交互に差し込んでいくことです。

穴の位置が重なるとそこにボルトを入れて行きます。これで基本形は完了。

さあ、棟上げだ♪
その前に、1.8mごとに結び目を持ったロープで直径6m、円周18mのループを引いておきます。(でもこのロープあんまり役に立たなかった)

真ん中に一人入って持ち上げます。
脚の数は10本。
本来は10人で10ヶ所の脚を持って前に進むのですが、今回は人数不足、で5人で脚を持って徐々に前進します。
5人で出来た♪

最後に3等分した竹5本を順次、差しこんでいきます。これも、取付穴が一致してきますから、そこにボルトを入れます。

この横の竹が結構強度アップにつながります。

やっぱりロープよりも、穴の位置を合わせてボルトを入れたほうが、しっかりします。この時12時15分。

DCF_00951.JPG

お昼御飯を食べて、1時過ぎに開始。
次は解体です。
ボルトを抜きながらペッチャンコにつぶします。
解体完了は2時過ぎ。約1時間でばらせます。
軽四トラックにぎりぎり積み込めることも分かりました。
とりあえず、うちの畑の中に応急の保管場所を作り、保管しました。
これは、来る8月21、22日に行われる県主催の環境フェアーに出展にする予定です。
posted by 39アース at 01:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記