2012年01月13日

「まき番ラーメン」

里山チーム☆むっちゃんです♪

12日(木)
今日は雪のため、ボスQさん宅に出勤♪

29日のイベントのための打ち合わせを行いました。

Qさんの書斎に4人・・・。
それも、ひとり1台づつパソコンもっての打ち合わせ。

みんな熱〜い仲間たちなので、
話し合いに夢中になると、暖房器具いらないくらいにぽっかぽかになります晴れ

ま、若干暑苦しいともいえますが・・・・
酸素がうす〜く感じられることも(笑)

そんな、里山チーム。
いつもは、まわりにお店もない新保町出勤なので
みんなお弁当持参してるのですが、

今日は、Qさん宅出勤ということで、
特別バージョン!!

『8番ラーメン』ならぬ、『まき番ラーメン』exclamation×2exclamation×2


お料理が得意な、まっき〜がお野菜たっぷりのおいし〜ラーメンを作ってくれましたるんるん

DSC_0017.JPG

じゃ〜ん。完成ぴかぴか(新しい)
DSC_0018.JPG

みんな無言で・・・
DSC_0021.JPG

DSC_0020.JPG

「おいし〜ぃ揺れるハート
DSC_0019.JPG


まっき〜さん☆
ごちそうさまでした〜わーい(嬉しい顔)わーい(嬉しい顔)

これで、午後からのお仕事もはかどりそうですっ。

つづく
posted by 39アース at 00:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2012年01月12日

☆七つ星☆

こんばんわ。
里山チーム☆むっちゃんです♪

最近、昼間もネット回線が繋がったので、新保町の事務所でパソコン作業やブログネタ収集(笑)など
積極的にさせてもらってるのですが、

今日は、昨日の続きで、
今後の活動についてなどの意見をだしあう一日となり、
ブログを書く間もないほど
かなり、濃い〜話になりまして・・・・・

そんな中、
一息つこうとコーヒーブレイクになったのですが。

事件は、そこで起こりました!!!

私(むっちゃん)が、みんなの脳の活性化?のために
お菓子の封をあけたんですよね・・・。

すると、

こんなものが・・・

DSC_0018.JPG20120111.JPG


え”??
これだけだと、何?って感じですよねあせあせ(飛び散る汗)


実は、このお菓子。
昔からお馴染みの「キ○ラメルコーン』というお菓子なんですが、
今の季節だけ期間限定で、『カナエル(叶える)コーン』という名前で販売されてるんです。

で、受験シーズンということで、「合格』祈願の意味か、
ラッキーなら、通常の形状ではない「五角☆』のお菓子がはいってるかも?

ということだったんです。

子供と、女性って、こ〜ゆ〜のに弱いんですよね(笑)

何だか、解説が長くなりましたが、

つまりは、「☆』型のお菓子にみんな、テンションあがってしまったんですよねグッド(上向き矢印)

これは、新年早々縁起がいいぞ〜〜
てな具合に。


ところが、ですね、
さらに、ミラクルが起きたんです・・・

DSC_0019.JPG20120111.JPG


もぉ〜、みんなこうなるとアゲアゲですグッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)


打ち合わせで、若干おもた〜くなってた空気が、
いっぺんで吹き飛んで、

何だか、おもいっきり「夢』が叶いそう〜な気分になりましてexclamation×2


つくづく、「気分」「気持ち』って、大事だなぁ〜と思いました。

目の前の出来事や、物事に対して
どんなに困難であっても、
自分の気持ちひとつで、希望が見える☆


里山チーム
心は、星7つ「☆☆☆☆☆☆☆」て、
今年も顔晴って参りまするんるん


では、みなさん良い夢をぴかぴか(新しい)
posted by 39アース at 00:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2011年12月31日

年の初めのごあいさつ

明けましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。  

DSCF8542.JPG
(山岸久明さん製作の門松)


2011年は、3月11日の大震災の発生で、それまで日々刻んできた営みが吹っ飛んでしまうような、歴史的な年でした。

そして、福島第一原発の事故は、人類が作りだした「目に見えない魔物」に、どう向き合うか、国民一人一人に突きつけました。
千年先の希望どころか、十万年先まで危険を背負わせることになりました。

安心安全な食の供給に必要な、きれいな空気、きれいな水、きれいな土を、容赦なく汚してしまい、元に戻すには途方もない大きな努力が必要であることが分かりました。

それでも、世界の大勢は、便利・快適を求め、効率のよい都市に集中し、持続不可能な方向に突っ走っています。

一方、生命の源である里山はその非効率のゆえに見捨てられ、過疎・高齢化し、消滅の危機にあります。

里山には食べ物、燃料、思いやり、文化など、生きるために必要なものがすべてそろっています。

私たちは、今年も、里山に軸足を置いて、持続可能な生き方を求めていきます。


「これからは都会にではなく、里山にこそ希望がある」と行動を始めている人たちが増えています。
そういう人たちと一緒に里山を応援して行きます。

輪島の鴻さん夫妻、湯涌の銭がめ山下さん、東原町のNPO法人くくのちさん、能美の里山ファン倶楽部、そして日本熊森協会などみんな仲間です。

お金よりもいのちをたいせつにし、自ら実践しながら具体的に世の中を変えるしくみを作っていこうとする人たちです。


昨年は、たった10軒の村新保町で「花いっぱいのおとぎの国づくり」第一歩のお手伝いをしました。
朝市「楽しんぼ」をオープンし、10月には新保町で初めて竹とうろう祭り開催しました。

今年は、「花いっぱいのおとぎの国」をもっと充実していきます。

具体的には、新保町の特産品の開発、体験型農作業ワークショップ、ワンダーランド作りなどです。

DSCF8079.JPG

これから、新保町のみなさんと相談しながら進めたいと思います。

今年もみんなで楽しい企画をいっぱい考えていきましょう!

みんなで、出来る範囲で笑い楽しみながら、素敵な2012年を築きましょう!

ご協力よろしくお願いします。


posted by 39アース at 18:32| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

2011年12月30日

第4回竹とうろう祭り・・・お餅つきの巻・・・

こちらはお餅つき会場です。
若いお父さんがお餅つきに挑戦!
大きく振りかぶってドスン!
IMG_9452.JPG


名手返し
IMG_9453.JPG

おいしそうなお餅がつきあがりました。
IMG_9456.JPG

一方、お餅にまぶす食材は新保産の小豆、きな粉、大根おろしを準備します。
IMG_9463.JPG

やはり、あずきに人気が集まり、列ができました。
それぞれ各人がトッピングします。
IMG_9467.JPG


お餅とめった汁をセットで召し上げっていただきました。
IMG_9469.JPG

posted by 39アース at 22:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

第4回竹とうろう祭り・・・ポン菓子の巻・・・

今年の竹とうろう祭りにはポン菓子も登場しました!
ポン菓子の山本さんは、竹とうろう祭りのお客さんとして、新保町に来てくれたのです。
山本さんは1週間前から看板を立てて、お祭りのムード作りをしてくれました。
今日は、注文殺到で大忙しです。
IMG_9220.JPG

道具を広げます。
軽トラ2台分の面積が必要です。
野村さんの駐車場を借りました。
IMG_9274.JPG


いよいよ受付です。
新保のおかあさんがお米を持ってきました。
IMG_9279.JPG

まず、材料のお米をホッパーに入れます。
IMG_9276.JPG


そして、ポンと大きな音とともに、ポン菓子が出来上がります。
IMG_9287.JPG

一方、ガスコンロで砂糖を煮ます。
IMG_9289.JPG

砂糖が煮あがると、ポン菓子の中に混ぜ込みます。
IMG_9292.JPG

そして、よく混ぜ込むと・・・
IMG_9293.JPG

はい、出来あがり!
IMG_9295.JPG
ポン菓子は、中高年のみなさんに根強い人気があり、いつも注文が殺到するそうです。
お米のほかに、栗、大豆、黒豆、かき餅などができます。
中でも生の落花生がとてもおいしいとか、来年挑戦しませんか!
posted by 39アース at 21:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2011年12月28日

誕生日

一年が足早に過ぎてゆく。
今日は新保町での今年最後の仕事納め。

山村さんの納屋の2階をお借りして事務所にしている。
寒いので、温かくしようと12月に入って温室用ビニールシートで周りを囲った。
中でファンヒータをつけたら温かくなった。
が、天井をふさいでいなかったので、
周りの隙間から風が入って寒い。

今日は、念願の天井をシートでふさいだ。
すると、、、
すごい!
今度は、まるで、気球のように中がふくらんだ。
あっという間に温度が上がった。
隙間があっても、陽圧になっているから寒くない。

これなら、冬の寒さにもばっちり対応できる。
IMGP0234.JPG

みんなの提案でお昼は鍋。
ポン酢を忘れたので、となりの高山さんにお借りした。
たくあんもいただいた。
おいしい鍋物に舌鼓をうって、まるで忘年会。
IMGP0230.JPG

昼食後のお昼寝中の出来事。
目が覚めるとケーキやゆずみそが並んでいる。
今日は、小生の誕生日だった。
3人が一つずつ手作りのお祝いをプレゼントしてくれるという。
65の番号がついたケーキ。
ゆずみそは手作り。
ラベルも手作り。
思わずお餅を
DSC_0060.JPG

よく見ると、白い山にたけのこが乗っている。
山の頂上にはQの文字。
IMGP0231.JPG

みんなでケーキをいただいて、忘年会と誕生会が終了。
いい仲間に恵まれた僕は世界一幸せ者です。
ありがとう!
IMGP0233.JPG

今年一年お世話になりました。
来年もよろしくお願いします。
posted by 39アース at 03:01| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

2011年12月26日

竹とうろう祭り・・・来賓あいさつの巻・・・

竹とうろう祭り・・・来賓あいさつの巻・・・
今回の竹とうろう祭りには、石川県、金沢市、内川地区、新保町からご挨拶をいただきました。

今、危機にある里山の大切さをそれぞれの立場からお話されました。

石川県里山創生室長のごあいさつ
IMG_9381.JPG

金沢市農林部長のごあいさつ
IMG_9394.JPG

内川校下町会連合会会長のごあいさつ
IMG_9405.JPG

新保町長会長のごあいさつ
IMG_9420.JPG

石川県里山創生室より映画「ひとにぎりの塩」上映のお知らせ
IMG_9425.JPG

尚、金沢市長もおいでくださり、お言葉を頂戴しました。
新保町のみなさんも、大いに盛り上がりました。
感謝感謝!
posted by 39アース at 22:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

今年愛護の片町お掃除

今年一番の寒気団がやってきてとにかく寒い朝でした。
雪が降って、車道側の境界部分が雪に覆われて、ゴミが見えません。

きょうはなにやら全員が全員がサンタの帽子をかぶっています。
そう、今日はクリスマス。
街のみんなが振り返ります。

DSCF8641.JPG

今年一年お世話になりました。
いつも、ゴミを拾って、心がきれいになって帰っていきます。
4年前と比べると、片町はずいぶんきれいになりました。
自分も街もみんなの心も。
街と一緒に育っていってるお掃除隊でした。
また来年もよろしくお願いします。
DSCF8638.JPG
出がけにカメラをみずたまりへ落してしまいました。
しばらくは映っていましたが今はもうダメになりました。
一枚目の写真が曇っているのも、水のせいです。
このカメラもずいぶん活躍してくれました。
カメラさんありがとう。
posted by 39アース at 01:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2011年12月24日

内川振興協議会に参加して

今日は内川地区の振興協議会で、新特産品のプレゼンを行う日である。
プレゼンに先立ち、協議会では地区内の巨木の保存状態の現地確認を行うというので、連れて行ってもらうことにした。
今年一番の寒気団の襲来で、どうなるか心配であったが、晴れ間も出てきたので、同行した。
最初は九萬坊の樹。
この奥にはすばらしい景色があるというので、春にはぜひ訪れたいと思った。

DSCF8601.JPG

この眺望を見て、感動した。
秋の初めから、道路のわきの山肌の竹を伐り払う工事が行われていたのだが、その上はどうなっているのか、気になっていた。
その上から、医王山方面の眺めである。
DSCF8602.JPG

この樹は藤が巻きついたのではなく、樹の根だという。
この巨大なつるのようなものは高さ3mあたりで樹の股の中に入り込んでいる。
高さ3mの樹の股から生えた樹が地上へ根を伸ばした。
このほか、不思議な樹の姿をいろいろ見せてもらったが、今日回ったのは、半分くらいで、もっといろいろな樹があるという。
しかるべき人に案内してもらって、この内川地区の名所を探検するのは楽しそうだ。
ますますこの内川が好きになった。
DSCF8611.JPG

さて、会議室に戻って、いよいよ僕の話の番である。
今週初めから、プレゼンの内容について、スタッフと推敲を繰り返しながらまとめた。
スタッフにチェックを受けるのはとても有意義で、独りよがりの内容が、ずいぶん改善された。
スタッフのみんなに感謝。
プレゼンの内容は、今年新保町で行った活動の報告と新特産品について。

DSCF8621.JPG

テレビ金沢で放映されたビデオを織り交ぜながらの話で、地区の人たちの共感を得られたかな?
新特産品である、ひまわり油や竹粉入りお漬物、野草茶を持参して、アンケートを書いていただいた。
有意義な半日であった。
DSCF8622.JPG

部屋の一角に商品の陳列コーナーを作った。
DSCF8598.JPG

さあ、次は、各町会へ説明にお邪魔します。よろしく!
posted by 39アース at 01:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2011年12月23日

雨の日は・・・

里山活性化チーム☆むっちゃんです♪
通常は毎日、里山通勤してる私たちですが、、、このところの天候で予定変更。
大切なプレゼンを控えてるということもあって、「ひみつ会議?」の為
昨日は里山チームのボス☆Qさまのお宅へ・・・。

Qさまの書斎にスタッフ4名!
白熱のミーティングに、時折、辛口コメントとなんとも暑苦しいメンバーですが(笑)
そんな中スタッフM氏は、書斎にならぶお宝(月刊誌「現代農業」)に釘付け(゜-゜)で
一区切り付くたびに、ひたすら読書三昧(^_^;)

何とも個性的な面々ですよね。でも、みんなそれぞれに役割があるんです。
互いに支え愛、補い愛、助け愛う・・・
そんな、「里山活性化チーム」です。

プレゼン資料作りの合間に、熱い農業青年M氏を涙目で、見守るQさま・・・。
20111222.JPG


明日は、早朝より、大切なプレゼンです!!
大荒れのお天気になりそうですが、準備万端のスタッフの心は、晴れ晴れ!!

明日、新保町の為、未来の為に
しっかりプレゼンしてきます!!

posted by 39アース at 00:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2011年12月21日

柿酢仕込み


里山活性化チーム スナです

今日は山本さん宅で 打ち合わせ兼資料づくり
午前中いっぱい パソコンに向かいましたが
Qさん遠慮がちに「柿酢 作っていい?」

・・・というわけで しばし脱線

DSCF8585.JPG

果実酒用のビンを 洗って熱湯消毒

DSCF8591.JPG

新保町でもらってきた 熟々の柿を洗って

DSCF8586.JPG

Qさんが4つに切って

DSCF8594.JPG

ビンに詰める

DSCF8596.JPG

できあがり〜!!
このまま約3カ月放置
魅惑の液体 乞うご期待るんるん
posted by 39アース at 15:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2011年12月19日

そば打ち体験♪

本日、「39アース里山活性チーム」は、39アースメンバーと
新保町の山村さんご夫妻とともに『そば打ち体験』に行ってきました!

まずは、ビデオでそば打ちの流れをみて・・・
早速2組に分かれてスタート!!


最初に、そば粉をふるいます。
(フルフル♪)

DSCF8554.JPG


(フルフル♪)
DSCF8555.JPG


水を加えて、ポロポロになるように混ぜます・・・
(ポロポロ♪)
DSCF8556.JPG


なじんできたら、ひとつにまとめて
みんなで100回ほどこねて、耳たぶの硬さになったら
今度は、麵棒を転がしながら伸ばします!
(あっちで、コロコロ♪こっちで、コロコロ♪)

DSCF8561.JPGhttp://niwakakoubou.jp/


なんと、こんなに大きくなるんですよ〜
DSCF8562.JPG


仕上げに、生地を折りたたんで・・・
大きな包丁で、リズミカルにカッティング〜
(トントントントン♪)

DSCF8565.JPG


そば打ち体験終了!!

お楽しみの試食タ〜イム手(チョキ)

みなさん、お味の程は・・・?

DSCF8568.JPG


DSCF8567.JPG


みなさん、ご満悦〜♪
自分たちで育て、収穫した「そば」をこうしてみんなで作って食べる。
なんとも言えない贅沢で、素敵なひとときでした。

おそばの味もさることながら
参加者全員、終始笑顔で笑い声の絶えないあっという間のひととき。

来年、たくさん植えようか?
なんて、声も・・・(笑)

来年、新保町にそばの白い花が咲き乱れることを期待して・・・
「里山活性化チーム」のブログ1日目、これにて終了♪


最後に、
丁寧に教えてくださった『にわか工房の』先生方、ありがとうございました!!


にわか工房
http://niwakakoubou.jp/



本日より、「里山活性化チーム」
活動の模様をブログにてアップして参ります。
みなさん、応援よろしくお願いいたします(*^_^*)

posted by 39アース at 22:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2011年11月26日

おいもほりの巻

今年の竹とうろう祭りは里山の魅力を思う存分味わっていただこうと、いもほり大会を企画しました。
お祭りの開催時間よりも1時間早くスタートしたのに、大勢の人がいもほり大会にやってきました。
神社前集合、人がそろったら出発!
IMG_9328.JPG

いもほりの前に説明を受けます。
IMG_9333.JPG

さあ、いよいよ開始です。
IMG_9336.JPG

一斉に掘り始めました。
IMG_9351.JPG

「ぼくはこのイモ掘ったよ!」
IMG_9342.JPG

おかあさんとおいもほりしたよ。
IMG_9346.JPG

「みなさん!一番大きいいもを掘った人にビッグ賞が当たりますよ!」
IMG_9355.JPG

「おいも掘ったよ!」
IMG_9364.JPG

「ぼく、ビッグ章もらったよ」
IMG_9366.JPG
posted by 39アース at 21:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2011年11月05日

第4回竹とうろう祭り・・・準備の章

10月9日 雲ひとつない秋晴れ!
屋外のイベントにとって、お天気の心配がいらないのは、なによりのプレゼント。

朝の8時過ぎから続々とスタッフが受付を済ませます。
最終的には総勢70人になりました。

IMG_9159.JPG

目立つ場所に手書きのプログラム。
IMG_9161.JPG

八幡神社につづく階段に竹とうろうを並べました。
これで準備完了です。
IMG_9183.JPG

このお祭りを支えてくれたのは、やっぱり協賛社のみなさんでした。
ありがとうございました!
IMG_9194.JPG

はじける笑顔!
IMG_9195.JPG

この日の新保町は歩行者天国。
道路使用許可証をもらって。
IMG_9196.JPG

新保町と住吉町の分岐点に通行止めと迂回路の看板を立てます。
一番心配したのは駐車場と道路の管理でした。
でも、ひとつのトラブルもなく一日が過ぎました。
IMG_9198.JPG

39アースが誇る、おにぎり・めった汁チーム。
となりの焼きそばチームとともに、参加者の胃袋を満たしました。
IMG_9209.JPG

ダイモンシステムが誇る焼きそばチーム。
なにしろ、レシピがしっかりできていて、人数ごとに材料がパックにされているため、味のばらつきがありません。
残念ながら、主催側の予測間違いで、6時過ぎには売り切れてしまいました。
IMG_9190.JPG

里山ならではの焼き芋チーム。
新保で採れたお芋を焼き芋にして売り出しました。
全部売り切れました。
IMG_9212.JPG

次回は「おいも掘り大会の章」です。
お楽しみに!
〜つづく〜
posted by 39アース at 21:51| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記

2011年07月25日

ひまわりが咲きました!

今日は朝市「楽しんぼ」の日。
楽しんぼのから見下ろせる畑に蒔いたひまわりが咲きました。
ひまわりは太陽に向かって咲きます。
植物もゆっくり動く”動物”です。

DSCF7694.JPG

ひまわりの種を福島へ送ります。
ひまわりは放射能を吸収する働きがあります。

おりしも24日は「さよなら志賀原発」という集会があり、3000人が参加しました。
きれいな空気、きれいな水、そしてきれいな土地が農業を行う上で必要な条件です。
原発事故はその条件を奪い去ってしまいました。

ひまわりで吸収するといっても、長い年月と莫大な費用がかかります。

もし、志賀原発でも同様の事故が起こったら、私たちの農地も被害を受けます。


DSCF7696.JPG

恵みの雨が降り、雑草が一気に延びました。
4月に植えた芝桜も周りの雑草と区別がつかなくなりました。
そこで第2回目の草取りデー。

DSCF7683.JPG

朝市でお買い物を済ませた後、その足で草取りを手伝ってくださる人がいて、あっという間に終わりました。
このように、少しでも新保町の活性化につながる仕組みが出来ればうれしいです。
DSCF7686.JPG

新しい株主の名札を立てました。
DSCF7692.JPG

posted by 39アース at 17:09| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記

2011年06月20日

ひまわりを蒔きました!

今日は朝からいい天気!
朝市日和!!
楽しんぼでお買いものをして、みんなで植えた芝桜の世話をする。
これが、朝市楽しんぼの楽しみ方。

DSCF7598.JPG

4月29日に植えた芝桜はやがて2カ月になる。
すっかり草に埋もれていたが、
周りの草を抜いてやると生き生きとよみがえった。

DSCF7602.JPG

次に、別の畑へ行って、ひまわりを蒔いた。
15人で1,5リットルを12a(360坪)に蒔いた。
1時間足らずで蒔き終った。
このひまわりは種を採取して福島に贈る予定です。

DSCF7599.JPG

この畑の横に、サツマイモを植える。
ここで植えたサツマイモは10月9日の第4回たけとうろう祭りにイモ掘りコースとして登場する予定。
来週の日曜日にも植える。
約1300本。
DSCF7603.JPG
このサツマイモの苗を提供してくれたのは宮竹さん。
トラック一杯に積んで、加賀から持ってきてくれた。
みんなでイモ苗を作る。
新保町のお母さんたちにも持って行ってもらいます。

DSCF7604.JPG

posted by 39アース at 20:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2011年05月16日

朝市「楽しんぼ」2回目も盛況!

5月15日。
前回と打って変わって、五月晴れの絶好の朝市日和。

テントを立てたり、のぼりを置いたりしている間に、早くも開店を待っているお客さんが現れた。

8時30分開店!
開店と同時に売買が始まった。
こういう店は、開店から1時間以内が勝負。
11時頃には商品はすべて売り切れになった。
すごい!

hanabatake0104.JPG

山菜

hanabatake0101.JPG

タケノコ

hanabatake0102.JPG


山野市長も朝早く来て、お買いものをしてくださいました。
hanabatake0105.JPG

市長が現れ、しばし談笑。

hanabatake0103.JPG

この日は、花いっぱい運動の第2弾、=ひまわりの種を蒔く日。
約1反歩(300坪)にひまわりを蒔いた。
ひまわりで迷路を作る予定だ。
畑は朝市から見下ろす位置にあり、買い物を済ませた人もお子様連れで種まきに参加してくれた。


DSCF7344.JPG

周りの畑の持ち主が、「ここも使っていいよ」と、協力を申し出てくれた。
ありがたいことだ。
町が活性化していくように感じられてうれしい。
8月になったら、ひまわりが満開になる。
DSCF7345.JPG
posted by 39アース at 21:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2011年05月15日

5月8日、朝市「楽しんぼ」オープン!

のどかな田園風景の中に、10軒がひっそりと暮らしている。
3月11日の大震災の中で、きらびやかな文明を支えるエネルギーが危機に瀕している。
でも、本来、ひとはこうして生きてきたという確かな証拠がある。
それが、里山。
里山には暮らすために必要なものがすべてそろっている。

hanabatake0061.JPG

ご多聞にもれず、この村も高齢化、過疎化の波をさけられない。
でも、この村を元気にしようと立ち上がった人がいる。
そして、この山の中の集落に朝市が誕生した。

その名は「楽しんぼ」
そして、5月8日がオープンの日。
のぼりが翻る。


hanabatake0084.JPG

黄色いジャンパーを着た「楽しんぼガールズ」が生き生きと動く。
hanabatake0088.JPG

雨の中でも、お客さんは会場にきてくださいました。

「近所でお店で買うよりも安い!」と言っていたかどうかわかりませんが、和気あいあいと交流が始まっています。
                                                                                          hanabatake0090.JPG

一方、餅つき組は子どもも参加して大賑わい。一時は餅を求める人たちが魚売れるが出来るほどでした。
hanabatake0079.JPG

お餅の加工をする人たち。一時は行列ができるほどの人気ものでした。

hanabatake0093.JPG

最後はYさん宅のいろりを囲みながら、糀入りカレーライスのおいしさに舌鼓を打った。
hanabatake0096.JPG

毎週日曜日朝8時半から12時まで開きます。
どうぞ、おいでください。
posted by 39アース at 22:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2011年04月30日

新保町で芝桜を植えました!

新保町を花いっぱいに!

前日の雨が嘘のように晴れ渡り、絶好の花植え日和。

畑の持ち主が周りの花壇の草取りをしていた。

hanabatake0009.JPG

芝桜を注文した時は、まだ畔は雪の中だったので、
とりあえず、160株注文しておいた。

雪が溶けて、計測してみたら、想像以上に広く
あと、320株必要だということがわかった。

今日は160株だけ植えた。
法面にひもを張って、25cmごとに印を入れる。

孔明け道具を使って孔を掘る。

hanabatake0014.JPG

芝桜の根っこを水で湿らせ、用意は完了!

hanabatake0005.JPG

みんな揃ったところで、仕事の進め方の説明。

hanabatake0021.JPG

子どももいっしょに植えつけ開始。

hanabatake0026.JPG

白い花2列の植え付け完了。

hanabatake0028.JPG

みんなで記念撮影。

hanabatake0040.JPG

その後、山村さん宅で、試食会を行った。
5月8日にオープンする朝市「楽しんぼ」。

初日に登場する甘酒とカレーライス。

正直いって、こんなにコクがあっておいしいカレーライスを食べたのは初めてだった。

このカレーの秘密は糀にあるという。

また、塩糀を使ったお漬物もすごくおいしかった。

この朝市の特産となりそうだ。

糀料理の専門家がサポートするこの朝市は、とても値打ちものだ。

8日のオープンが待ち遠しい。

(4月30日の北国新聞29面に載っています)

hanabatake0044.JPG




posted by 39アース at 20:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2011年03月08日

内村悦三氏講演会

3月6日(日)
このところ連日雪模様だが、今日は晴れた。

富山中央植物園園長の内村悦三氏が、金沢で講演をしてくださることになった。
氏は御歳79歳だがとてもお元気。
53年間、竹のことを研究し続けてこられた。
日本一の大家と思っていたが、お話を聞いていると、多分世界一の先生だと思った。

聴衆も、緊急に声かけした割には、よく集まってくださった。
人々は、多分、実践的な内容の話を欲しておられるのだろう。

竹0002.JPG

日本の竹は、地下茎で増えていくが、熱帯の竹は地下茎がなく、株の脇から出てくるという。
年に3回タケノコが出るらしい。
これも驚きだった。

竹0003.JPG

先生は今日、パワーポイントでなく、スライドを使われた。
部屋全体を真っ暗に出来なかったので、スライドの光源が弱いとほとんど見えない。
これは申し訳ないことをした。
それでも、熱心に話してくださったおかげで、
1時間半の予定が、2時間になった。



竹0005.JPG

質問コーナーでは竹細工の大家Yさんが、長年抱えてきた疑問をぶつけてきた。
竹について、いろんな人がいろんなことを言う。
その中に自分では納得のいかない話があったという。

そういう悩み(?)を抱えていた人たちは、すっきりしたに違いない。
質疑応答もみんな熱心に次々と手を挙げてくれたおかげで、トータルで30分遅れの2時間半で幕を閉じた。
竹0008.JPG

竹に対する正しい知識を持ち、何に使うかを明確にして、間伐を行うほうが管理の仕方も変わってくるし、第一、明確な目標を持って動くほうが絶対楽しいと思った。
posted by 39アース at 23:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記